WebエンジニアのLoL日記

LoLをプレイしたりLJLの試合を見たりするのが好きなエンジニア。LoLのイベントやパッチノートなど気になった点を記事にしたり、LJLについの記事をかいたりしています。某社でWeb系のエンジニアとして働いているので、技術系の記事もたまに書きます。コンタクトを取りたい場合はtwitterまで。

希望の党が議席を獲得できず結局自民党が勝ったことについて

10月22日に行われた衆議院選挙。自民党は465議席中281議席を獲得して圧勝した。正直分かっていた結果だ。

自民党について

今回も「自民以外入れたいところがないから自民」にした人は多いと思う。別に悪い政策はしていないし。野党も謎の「安倍はやめろ」の一点張りだが安倍さんの政治は良いと思う。野党も叩くところは忖度しかないらしい。小泉進次郎もいるし将来も有望だろう。小泉進次郎は間違いなく将来総理になるだろうね。頑張って欲しい。

立憲民主党について

選挙前に、希望の党合流組と立憲民主党組でばらばらになってしまいお話にならない。枝野さんとか前原さんとか有能な人はいっぱいいるとおもうけどね。比例は自民党に入れたとしても、投票区に枝野さんがいたら枝野さんの名前を書く人は多いと思う。ただ前に政権を取った時に大失敗した党というイメージが強すぎるのが痛いね。枝野さんは総理になる器があるとおもうけど、立憲民主党にいるかぎりは厳しい気もするよ。

希望の党について

小池さんが 都知事の仕事を全うしてから希望の党を立ち上げていたら 状況はかなり変わったと思うよ。やっぱり代表が出馬しないというのは非常に違和感があるし、都政の方が築地豊洲問題にオリンピック問題など多数の問題を抱えているので、「都政に集中しろ」の意見が出て来るのは当然だよね。そのなかでも50議席獲得したのはすごい。この50議席のうち32議席比例代表で獲得した議席だから、国民が自民党に変わる政権を探しているのは確かだね。

小池さんについていって希望の党に入った議員は怒っていたりするけど、こんな状況になるのは最初から分りきっていたよね。

小池さんはまず希望の党の代表は辞任していただいて、都政に集中してほしいね。「小池さんの都政に期待している」というポジティブな意見としてとってほしい。

さいごに

選挙結果はこの辺から見られるよ。

www.yomiuri.co.jp

兎に角、小泉進次郎さんの今後に期待だね。