WebエンジニアのLoL日記

LoLをプレイしたりLJLの試合を見たりするのが好きなエンジニア。LoLのイベントやパッチノートなど気になった点を記事にしたり、LJLについの記事をかいたりしています。某社でWeb系のエンジニアとして働いているので、技術系の記事もたまに書きます。コンタクトを取りたい場合はtwitterまで。

FirefoxデフォルトのJSONビューワーを有効にする

これまで Json View という、Jsonを綺麗に整形して表示してくれるアドオンを使ってJSONを表示していましたが、Firefox 57.0から非対応アドオンになってしまいました、ただ、Jsonを整形する機能が Firefox 44 から標準で入っているので、こちらを利用するように変更します。

通常、Firefox 53 からはこの機能がデフォルトでオンになっているようなのですが、Json View を入れていたからか分かりませんが、設定がオフになっていましたのでオンに変更します。

Firefoxを開き、アドレスバーに about:config といれます。警告が出ますが先に進みます。

設定名 devtools.jsonview.enabled があります。これの値を true にします。値が false になっている場合は右クリックから「切り替え」をクリックすれば true に変更できます。

f:id:yoshiki_utakata:20171117173219p:plain

jsonを開いてみるといい感じに整形して見られる。

うまく表示されていない場合は Response Header の Content-Type が json のものになっていないのかもしれない。

developer.mozilla.org