ことさら−古都プログラマーの更級日記

京都でお寺を回りながら御朱印集めをしていたり、LoLをしたり試合を見に行ったりしているエンジニアのブログです。技術的なはなしとか日常的なはなし、カメラやLoLや競馬の話も書きます。右メニューに検索やらカテゴリーやらがあるので、見たい記事だけ見てね!

【LoL】パッチノート8.9のラックスの変更について 集団戦がかなり強くなったと思う

もくじ

パッチノート8.9でラックスに変更がありました。

パッチノート 8.8 | League of Legends

変更内容

Eが当てづらくなった変わりに、他のスキルがバフされました。

スキルの変更

  • Q: ライトバインド

    • 低レベル時のダメージが増加
    • クールダウン 13/12.5/12/11.5/11秒 ⇒ 10秒
    • マナコストが現状
  • W: プリズムバリア

    • 復路のシールド量が増えたり
  • E: シンギュラリティ

    • 弾速が下がった
    • 半径が小さくなった
    • コストが下がった
    • クールダウンが下がった

基本ステータスが少し変わりました

  • Lv1でのASが増加
  • LvアップでのAS増加量が減少
  • 体力が全体的に減少

感想

  • Eは当てづらくなりましたが、今までのEは理不尽に範囲が広かったのでちょうどよくなった感
  • Eのクールダウン減少により集団戦でのDPSは上がった
    • 今まではポークかQでキャッチアップするしかほぼ脳がなくて集団戦ではほぼ活躍出来なかったけど
  • Qのクールダウン減少によりレーン戦でのガンク耐性がかなり上がった
  • 序盤にQを上げる意味はほぼ無くなったので、EのあとWを上げるのも実はありだったりしないかしら?!
  • マナコストが全体的に下がったけど、クールダウンが減少した分打つ回数が増えたので、中盤でマナ枯渇する問題は相変わらず

まとめ

結構強くなったと思う。特に集団戦とガンク回避能力。chanpion.ggでも勝率爆上がり。