猫でもわかるWebプログラミング

試行錯誤しながらエンジニア(プログラマー)として働く猫のブログ。技術的な話や、働き方の話、読書録とか、試行錯誤している日常の話。

SlackでBot用のAPI tokenを取得する方法

SlackでBotを作るためのTokenを発行する

slack-scala-client というライブラリを使って Slack の Bot を作ろうとしています。

https://github.com/gilbertw1/slack-scala-client

このライブラリをつかってBotを作ろうとした際に、Slackのtokenが必要になるのですが、毎回tokenの発行方法を忘れるので(しかもたまにUIが変わったりする?)メモしておきます。

手順

https://チーム名.slack.com/apps/manage にアクセス。

以下のような画面が出るので「Custom Integrations」をクリックし、

f:id:yoshiki_utakata:20171117160855p:plain

「Bots」をクリック。

f:id:yoshiki_utakata:20171117160956p:plain

「Add Configuration」

f:id:yoshiki_utakata:20171117161052p:plain

BotのUsernameを入れて「Add bot integration」をクリック。

f:id:yoshiki_utakata:20171117161125p:plain

次のページで API Token が出ているのでこれを使います。

Scalaスケーラブルプログラミング第3版

Scalaスケーラブルプログラミング第3版

  • 作者: Martin Odersky,Lex Spoon,Bill Venners,羽生田栄一,水島宏太,長尾高弘
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2016/09/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る