Webエンジニアのライフハック日記

ゲームをしたりe-Sportsの試合を観に行くのが大好きなエンジニアのブログ。仕事の話から、日常をちょっと便利にする話、節約の話などをメインに書いていきます。たまに実際に買った商品レビューなども。

アルミ玉って何?っていう話と、ヒカキンさんのアルミ玉の動画を見ていて思ったこと

もくじ

アルミホイル玉動画

最近ヒカキンさんがアルミホイル玉の動画を何本か上げています。アルミホイルを丸めて金槌で叩くとアルミ玉ができるという動画です。

www.youtube.com

流行がどこから始まっているのか正確にはわからなかったのですが、ヒカキンさんが作るだいぶ前からブームになっていたようです。例えばこの動画なんかは結構古い動画です。

www.youtube.com

この方の動画が結構すごくて、次の動画では叩いたアルミホイルを磨いてピカピカにしています。

www.youtube.com

さらに、このつくったアルミ玉を切断するとどうなるのかという動画を上げています。このあたりから機材が本格化してきているのですが、

www.youtube.com

最終的に、アルミを溶かして傷一つないピカピカの玉を作っています。これが本当にすごいです。

www.youtube.com

そしても最終的には機材がすごいことに。

www.youtube.com

アルミ玉をきれいにつくるには

素人レベルでアルミ玉をきれいに作るにはまず、叩く段階でしっかり丸くすることですね。

そしてより重要なのは、粗いヤスリを使っているときにしっかりと磨くことです。特に大きい傷を粗いヤスリのときに消しておかないと、細かいヤスリでは大きな傷は消せません。これはヒカキンさんの動画を見てみればわかりますが、最終的にピカピカな玉になっても、結構傷が目だってしまいます。

余談 - カメラの話

ヒカキンさんがアルミホイルをメルカリで買う動画があるのですが

www.youtube.com

アルミ玉の光沢とかをしっかり撮るために、カメラのレンズや証明にもこだわってほしいなと思いました。瀬戸康史さんの結婚指輪の動画が「カメラにこだわっていてすごいなぁ」と思わされます。

www.youtube.com

以上、アルミ玉の話と余談でカメラの話でした。