Webエンジニアの日常とリーグオブレジェンド

Webエンジニアとして働いている猫のブログ。EmacsとMySQLとリーグオブレジェンド(LoL)が好物。主に技術的な記事かLoLの記事を書く。

Macにnpmをインストールする方法 in 令和(2019年)

f:id:yoshiki_utakata:20181004212834j:plain

僕が考える最強の「Macにnpmをインストールする方法」in 2019

環境

  • macOS Mojave
  • Homebrewはインストール済みである前提

nodebrew

npmを動かすためにはnodeを入れなければ入れないのだが、簡単にnodeのバージョンを切り替えるようにするために、nodebrew経由でnodeをインストールする。Homebrewで入れてやる。

$ brew install nodebrew
$ nodebrew -v
nodebrew 1.0.1

nodebrewでnodeを入れる

まずは以下のディレクトリを作成する必要がある。勝手に作ってくれよと思うが、作る必要があるのである。

mkdir -p ~/.nodebrew/src

インストール可能なnodeのバージョン一覧は nodebrew ls-remote で見られる。今回は執筆時の最新である v12.3.1 を入れようと思う。

nodebrew install v12.3.1

nodebrew list でインストールされているバージョン一覧が見られる。 current: が今使われているバージョンだ。

$ nodebrew list
v12.3.1

current: none

早速 v12.3.1 を使う。

$ nodebrew use v12.3.1
use v12.3.1

$ nodebrew list
v12.3.1

current: v12.3.1

これだけではまたPATHが通ってなくてnodeコマンドを叩いても動かないのでPATHを通す。~/.zshrcなどに以下を追記する。

export PATH=$PATH:$HOME/.nodebrew/current/bin

PATHを通したらターミナルを再起動する。nodeが動くようになった

$ node -v
v12.3.1

npmを入れる

特に入れる必要はなくてnodeをインストールするとnpmもついてくる。

$ npm -v
6.9.0