Webエンジニアの日常とリーグオブレジェンド

Webエンジニアとして働いている猫のブログ。EmacsとMySQLとリーグオブレジェンド(LoL)が好物。主に技術的な記事かLoLの記事を書く。

【TFT】ヨードルソーサラー構成【パッチ 9.14】

ヨードルソーサーラーシェイプシフター
ヨードルソーサーラーシェイプシフター

ヨードル

コスト チャンピオン 種族 クラス
1 トリスターナ ヨードル ガンスリンガー
2 ルル ヨードル ソーサラー
3 ポッピー ヨードル ナイト
3 ベイガー ヨードル ソーサラー
3 ケネン ニンジャ・ヨードル エレメンタリスト
4 ナー ワイルド・ヨードル シェイプシフター

ボーナス

ユニット数 効果
3 味方ヨードルは25%の確率で通常攻撃を回避する
6 味方ヨードルは60%の確率で通常攻撃を回避する

ヨードルの長所

  • 通常攻撃系の相手の強いのでアサシンなどに強い
  • 5ゴールドチャンピオンが居ないのでノーブルなどと比べて揃いやすい

ヨードルの短所

  • 攻撃力は上がらないのでアイテム等で火力を確保する必要がある
  • スキルは回避できない
  • ヨードル以外は恩恵を受けられない
  • 秘中効果を持つラピッドファイアキャノンに弱い
  • ルル・ケネン・ナーなど強いチャンピオンが多いので競合しやすく揃えづらい

相性のいいシナジー

ソーサラー 3

  • ルルとベイガーがソーサラーなのであと1体でソーサラー3が発動できる
  • ソーサラー3: 味方が与える魔法ダメージが35%上昇する

ナイト 2

  • ポッピーと合わせてフロントラインが作れる
  • ヨードル単体だとフロントがポッピーくらいしか居ないため(ナーもできないことはないが)、そこが強化できる
  • ただし火力は上がらない

ガンスリンガー2

  • 火力強化

ワイルド・シェイプシフター

  • そこまで強くはないかも...

ヨードルの序盤

コスト3のチャンピオンが多いので、序盤はワイルド以外のチャンピオンで賄う必要がある。

コスト1チャンピオンの★2を並べたりして適当にやりすごしつつトリスターナやルルを集めていく。

ソーサラーであるカサディンや、ナイトのガレン、ダリウス、モルデカイザーあたりが相性がいいが、序盤なのでヨードルに固執せず進めて行きたい。

ヨードルの中盤

コスト2, 3のチャンピオンが出てくるようになるレベル5, 6辺りをとにかく目指すことになる。6ヨードル+アルファを置かないと弱いので置けるチャンピオンが増えることも重要。

あとはとにかくナーを引けるまで頑張る事が重要。スキル依存度が高いチャンピオンが多いので★2にすることも重要。

ヨードルの終盤

ヨードルソーサーラーシェイプシフター
ヨードルソーサーラーシェイプシフター

僕の場合はヨードル + オレリオンソルで勝つことを目指した。

スキルでやられたくないのでシヴァーナを入れてオレリオン・ソルにドラゴンシナジーをつけて、さらにスゥエインを入れてシェイプシフターシナジーをつけた。

アイテムや配置

  • ASアイテムをトリスターナに
  • ナーのウルトが重要なので絶対★2にして、返信できるような配置にする
    • タンクはポッピーにまかせてその後ろくらいに配置