猫でもわかるWebプログラミング

試行錯誤しながらエンジニア(プログラマー)として働く猫のブログ。技術的な話や、働き方の話、読書録とか、試行錯誤している日常の話。

技術書を自炊(電子化)したいので自炊代行サービスを比較する

f:id:yoshiki_utakata:20201117123924p:plain

画像はスキャンピーのページから https://scanb.jp/

技術書の自炊

技術書を自炊したい(紙の本をスキャンして電子書籍にすること)が、自分は自炊する設備を持っていないので、自炊を代行してくれる自炊代行にお願いしたい。

なぜ自炊代行を使うのか

自炊する以外に、「紙の書籍は捨てて、電子書籍を買う」選択肢もあるが、

  • 単価の高い本は買い直すより自炊代行がお得である
    • 自炊代行は「1冊x円」なので、漫画のように冊数が多くなると、自炊は高くなりがち
  • そもそも電子書籍版がない本がある

ので、今回は自炊代行を使う

自炊代行業者比較

自炊代行業者は色々ある。その中で、今回はスキャンピーと BOOKSCAN を比較する。

この2社は他に比べて低価格で、技術書向けのサービスである(漫画向けのサービスではない)。有名どころでもあるので、信頼できる。

ちなみに今回は7冊の本をお願いする予定である。技術書なので表紙は白黒でよいが、可能ならカラーが選択できるとよい。OCR(文字認識)は必須。

スキャンピー

300ページ以内の本なら、80円/1冊 という格安設定。500ページの本なら160円/冊、700ページの本なら240円/冊と、200ページごとに80円増える。

OCRは80円/冊、表紙カラーは50円/冊で可能。

scanb.jp

料金シミュレータがあり見積もりに便利。

僕の見積もりだと合計は 1620円(税別)となった。

ページ数 単価 冊数 小計
300ページ以内の本 80円 3冊 240円
500ページ以内の本 160円 3冊 480円
700ページ以内の本 240円 1冊 240円
表紙カラーオプション 50円 2冊 100円
OCR(文字認識)オプション 80円 7冊 560円
合計 1620円

BOOKSCAN

350ページ以内なら100円/冊なので、ページ数によってはスキャンピーより安くなる。以後200ページごとに100円。OCR(文字認識)は100円/冊、表紙はスキャンされないので注意。

www.bookscan.co.jp

こちらには料金シミュレーターがないので自力で計算するしかない。

ページ数 単価 冊数 小計
350ページ以内の本 100円 4冊 400円
550ページ以内の本 160円 2冊 400円
750ページ以内の本 240円 1冊 300円
OCR(文字認識)オプション 100円 7冊 700円
合計 1800円

350ページを微妙に超えてる本が2冊あったので、高くなってしまった。これが350ページに収まっていれば1600円だったが、スキャンピーは表紙カラーにできたりとメリットが大きいので、スキャンピーの圧倒的処理と言っても良い。

結論

スキャンピーにお願いしてみる。実際使ってみるのは2月とかになりそうなので、また使ったら、詳細な使い方やレビューを書くことにする。

いろいろ調べたが、(漫画でない本については)大抵スキャンピーが最安になりそうだ。

その他の自炊代行業者について

以下のサイトでは10業者を比較している。

漫画を自炊する場合

漫画を自炊するなら漫画スキャン王一択な気がした。

ただ、1冊100円かかる、かつ、本が多くて郵送が大変なので、捨てるなりして、電子書籍で書い直したほうが良いと判断した。

mangascanoh.com