猫でもわかるWebプログラミングと副業

本業Webエンジニア。副業でもWebエンジニア。Web開発のヒントや、副業、日常生活のことを書きます。

GMOコインからETH(イーサリアム)をMetamaskに送金

f:id:yoshiki_utakata:20211211183715j:plain

はじめに

前提として

  • GMO コインのアカウントを持っている
  • すでに Metamask でウォレットを作っている
  • Metamask のウォレットをイーサリアムネットワークに接続できる状態になっている

f:id:yoshiki_utakata:20211212104744p:plain

GMO コインから Metamask のウォレットに送金

GMO コインのメニューから

  • 「入出金」→「暗号資産」
  • 「イーサリアム」を選択
  • 上のメニューから「送付」を選択
  • 「新しい宛先を追加する」
    • 「ニックネーム」にはわかりやすい名前
    • 「イーサリアムアドレス」には、イーサリアムのアドレスをコピペする

アドレスはこれです。

f:id:yoshiki_utakata:20211212105108p:plain

アドレスを間違えないようにしてください。登録ボタンを押すとメール認証が走って、承認してしばらくすると、宛先が追加されると思います。

宛先を選択して、今回は、当時の価格で5万円ほどで買った 0.13 ETH を送金してみます。

f:id:yoshiki_utakata:20211212105600p:plain

送付には少し時間がかかります。上のメニューから「取引履歴」を見ると、送金の様子が見られます。

f:id:yoshiki_utakata:20211212105733p:plain

しばらくすると、ステータスが「完了」になって、Metamask の方にも残高が追加されます。

f:id:yoshiki_utakata:20211212110314p:plain

取引内容の詳細確認

ここで、例えば、GMOの取引履歴の「トランザクションID」をクリックすると、取引の詳細が見られます。

https://etherscan.io/tx/0x2d9201011be2cd91be8dd80902e1b18e30bac262156a6b7206635f099c551f3b

ここで、 Transaction Fee と Gas Price というのが見られます。