ことさら−古都プログラマーの更級日記

京都でお寺を回りながら御朱印集めをしていたり、LoLをしたり試合を見に行ったりしているエンジニアのブログです。技術的なはなしとか日常的なはなし、カメラやLoLや競馬の話も書きます。右メニューに検索やらカテゴリーやらがあるので、見たい記事だけ見てね!

MSI2018に出ているチームや地域のまとめ

もくじ

f:id:yoshiki_utakata:20180505121432p:plain

この記事は何?

MSIを見てて

  • GPLってどこの地域のことなんだ
  • Dire Wolves ってどこの地域のチームだっけ

と思う事が結構あるのでまとめます。

MSI出場地域とチーム

まず、MSI出場地域は全部で14地域あります。青字はステージ1免除、赤字はステージ1,2免除です(詳しくは後述)。各地域から1チームが出場します。

チーム名 - 地域(その地域のリーグの略称)

  • KING-ZONE DragonX - 韓国(LCK)
  • Team Liquid - 北アメリカ(NA LCS)
  • Royal Never Give Up - 中国(LPL)
  • Fnatic - ヨーロッパ(EU LCS)
  • Flash Wolves - 台湾・香港・マカオ(LMS)
  • EVOS Esports - ベトナムVCS
  • KaBum! e-Sports - ブラジル(CBLOL)
  • Gambit Esports - ロシアを含む独立国家共同体LCL
  • PENTAGRAM - 日本(LJL)
  • Infinity eSports- 北ラテンアメリカ(LLN)
  • Kaos Latin Gamers - 南ラテンアメリカ(CLS)
  • Dire Wolves - オセアニア(OPL)
  • Ascension Gaming - 東南アジア(GPL
  • BAUSuperMassive - トルコ(TCL)

予選免除チーム

LOLの世界大会では、過去の大会の実績から、予選が免除される仕組みがあります。MSIではステージ1からステージ4までありますが、過去の成績で上位4チームはステージ1,2を免除、次の2チームはステージ1を免除されます。

jp.lolesports.com

PENTAGRAM(LJL)はステージ1(プレイイン)から

jp.lolesports.com

出場チーム一覧

LJLのページにも(見づらいですが)出場チーム一覧がのっています。

jp.lolesports.com