猫でもわかるWebプログラミングと副業

本業Webエンジニア。副業でもWebエンジニア。Web開発のヒントや、副業、日常生活のことを書きます。

sbt のバージョンを 1.5.5 にしたら java.lang.NoSuchMethodError: scala.tools.nsc.Settings.bootclasspath()Lscala/tools/nsc/settings/AbsSettings$AbsSetting;

Scala + Play Framework のプロジェクトで、 sbt のバージョンを 1.3.9 から 1.5.5 にしたところ、以下のエラーが発生しました。 #9 87.82 [error] java.lang.NoSuchMethodError: scala.tools.nsc.Settings.bootclasspath()Lscala/tools/nsc/settings/AbsSet…

Scala sbt のバージョンを上げたら java.lang.RuntimeException: insecure protocol is unsupported

執筆時の sbt のバージョンが 1.5.5 だったので、 LGTMoon (https://lgtmoon.herokuapp.com/)で使っている sbt のバージョンを 1.3.9 から 1.5.5 に上げる作業を行いました。 sbt を 1.3.9 から、1.4.9 (1.4系の最新)に上げた際に以下のエラーが発生しま…

オブジェクトストレージ&ホスティング(公開)比較【AWS / Wasabi / ConoHa / DigitalOcean】

オブジェクトストレージを使う目的 比較したオブジェクトストレージ Wasabi の概要 ConoHa オブジェクトストレージの概要 DigitalOcean Spaces 比較ポイント ざっくり比較 各サービスのメリット・デメリット AWS S3 Wasabi ConoHa オブジェクトストレージ Di…

Wasabi で画像をアップロードしてホスティング

オブジェクトストレージ Wasabi は、アメリカの Wasabi Technologies, Inc. のサービスで、日本では NTT PC 社経由でサービス提供されている感じになります。 使用感はだいぶ AWS S3 に似ています。NTT PC が提供している Web ARENA と連携してアカウントを…

Scala Play の application.conf を環境変数から取得する - Herokuでの運用戦略

はじめに Heroku の環境変数を使う application.conf の書き方 Heroku の設定 まとめ はじめに この記事は、 Scala アドベントカレンダ 2020 の 19 日目の記事です qiita.com 私は LGTMoon という LGTM 画像を生成するアプリを公開しています。 lgtmoon.dev …

CloudFlareでキャッシュされない場合は、レスポンスヘッダ確認と Page Rules の設定

ことのはじまり 調べていて見つけた記事 cf-cache-status を確認する Page Rules を指定して明示的にキャッシュしてやる ことのはじまり 先日LGTMoonにCloudFlareを導入して、画像をキャッシュしようと試みました。 LGTMoon - 最もシンプルなLGTM画像ジェネ…

Heroku で、ログを保存・検索したいなら、無料で簡単な Papertrail のアドオン!

Heroku の log を「簡単」に「無料」で保存したい Papertrail 設定方法 ログの検索 料金は無料 まとめ Heroku の log を「簡単」に「無料」で保存したい Herokuのアドオン「Papertrail」なら、無料で7日間分のログを保存してくれます。 使い方も簡単で、アド…

Windows/IntelliJで無料でScala開発する

環境 IntelliJ Community Editionのダウンロード Java のインストール Scala プラグインのインストール ProjectのImport 参考 環境 Windows 10 IntelliJ IDEA Version 2019.2 Java 8 IntelliJ Community Editionのダウンロード ファッキン無料です。 Eclipse…

Windows 10 に OpenJDK 8 をインストール

はじめに 環境 OpenJDK 8 をダウンロード PATH に追加 はじめに Oracle JDK がいろいろとあれなので Open JDK を windows に入れます。 環境 Windows 10 OpenJDK 8 OpenJDK 8 をダウンロード https://github.com/ojdkbuild/ojdkbuild/releases からバイナリ…

Dockerで立てたPostgreSQLにcreate tableを自動で流す

前回、以下の記事でPostgreSQLをDokcerで立てて開発する方法を紹介した。 www.utakata.work 今回は、dockerを立ち上げた際に自動的にcreate tableを流す方法について説明する。 まず前回同様 docker-compose.yml を用意する。 postgresql: image: postgres:1…

LGTMoonで最新の画像が更新されない不具合がありました

不具合の概要 LGTMoonで「最近の画像」が更新されない部具合が発生していました。 LGTMoon - 最も簡単なLGTM画像ジェネレーター LGTMoonはの「最近の画像」ページでは、最新の画像が存在しているかどうかを常にポーリングしており、画像の生成が完了したら自…

Scala Play Framework と Slick で Connection Pool を利用する

経緯 環境 コネクションプールとは コネクションプールを張ってなかったときの接続方法 conf/application.conf の設定 DB接続部分 コネクションプールの利用 configの書き換え Hikari CPライブラリの導入 経緯 私は、LGTM画像を簡単に作成できるサービス「LG…

Heroku PostgreSQL を、9ドル/月 の hobby-basic にアップグレード

はじめに アップグレードの方法について 新しくhobby-basicのPostgreSQLを追加 必要であればアプリをメンテナンスに入れる データをコピーする アプリケーションの接続先をDB変更する 古いDBを消す その他注意点 参考 はじめに 先日、このようなメールがHero…

LGTMoonの画像がHTTPS対応しました

もくじ もくじ LGTMoonの画像がHTTPS対応しました LGTMoonの画像がHTTPS対応しました LGTMoonの画像がHTTPS対応しました。 とはいえ、もともとhttpsでも閲覧可能だったので、表示されるURLをHTTPSに変更しただけになります。 https://lgtmoon.herokuapp.com/…

【2018年1月11日】今週のLGTM画像のコーナー

皆さんお待ちかね、今週のLGTM画像のコーナーです。このコーナーは、最近LGTMoonを使って作られたLGTM画像を雑にピックアップしてみようというコーナーです。 LGTMoonとはLGTM画像を簡単につくれるサービスです lgtmoon.herokuapp.com 今週のLGTMのコーナー…