猫でもわかるWebプログラミングと副業

本業Webエンジニア。副業でもWebエンジニア。Web開発のヒントや、副業、日常生活のことを書きます。

Dredd で OpenAPI のスキーマに無いプロパティをエラーにする

例えば、 OpenAPI の定義がこうなっていたとします。レスポンスのプロパティとして、 name と size があります。 responses: 200: description: 正常系 content: application/json: schema: type: object properties: name: type: string size: type: intege…

go-swaggerで見る「swagger(OpenAPI)周辺ツールについて」

この記事について go-swagger について swagger 周辺ツールを使う際の注意点 最新の Swagger Specification に対応しているかどうか 生成される成果物の質に関するリスク Swagger 依存が高すぎないかどうか まとめ この記事について 僕は、go-swagger を使っ…

OpenAPI Specification で Response の object で Key を固定値ではなくて可変にしたい場合(HashMap を返したい場合)

はじめに Dictionary, ハッシュマップ, 連想配列 additionalProperty とは additionalProperty を利用してDictionaryを書く まとめ はじめに OpenAPのドキュメントの以下のページの訳的なブログです。 Dictionaries, Hashmaps, Associative Arrays Dictionar…

Swagger 2.0 対応のAPIテストツールDreddについに試験的にOpenAPI 3に対応

Dreddとは OpenAPI 3.0対応 Dreddとは DreddとはOpenAPI(Swagger) *1 のSpecificationを元にAPIを叩いてレスポンスが正しいかをチェックしてくれるツールです。 github.com OpenAPI 3.0対応 Dreddですが、OpenAPI3.0がリリースされたあともなかなか対応さ…

Swagger(OpenAPI)サードパーティーツールのDreddが最近すごい勢いでリリースしている

はじめに 最近のリリース Open API 3 は? おわりに はじめに Dreddがすごい勢いでリリースされている。DreddはSwaggerで書かれたAPI仕様を元に実際にAPIを叩き、仕様と実装があっているかどうかをチェックするツールである。 github.com 最近のリリース htt…

Swagger-UI(OpenAPI 3.0 )のドキュメントをGitHubで管理しつつ、pushやマージをしたらドキュメントが更新されるような運用方法

SwaggerをGitHubで管理したい やりたいことまとめ どう実現するか 導入方法 OpenAPI 3.0 Specificationのファイルをdocs以下に置く GitHubにPushして確認 まとめ 参考 SwaggerをGitHubで管理したい SwaggerをGitHub(Git)で管理したい場合があるかと思います…

Swagger(OpenAPI 3.0)をどうやって導入するかのメモ

もくじ もくじ はじめに とりあえず参考リンクたち yamlを分割したいんだけど bootprint-openapi Swagger-ui はじめに Swaggeを実践投入するにあたりどのように管理していこうかというのを考えるメモ とりあえず参考リンクたち swaggerはソースコードと同じ…