WebエンジニアのLoL日記

LoLをプレイしたりLJLの試合を見たりするのが好きなエンジニア。LoLのイベントやパッチノートなど気になった点を記事にしたり、LJLについの記事をかいたりしています。某社でWeb系のエンジニアとして働いているので、技術系の記事もたまに書きます。コンタクトを取りたい場合はtwitterまで。

【LJL】もとRascal JesterのNoA選手、AKIHABARA ENCOUNTに移籍を表明するも折り合いつかず取り消しに

f:id:yoshiki_utakata:20181018105311p:plain

少し心配な出来事がありました。

NoA選手の移籍

League of Legend Japan League(通称LJL)の2部リーグに所属しているチーム Rascal Jester の NoA 選手が、AKIHABARA ENCOUNTに移籍することを発表しました。AKIHABARA ENCOUNTもRascal Jester同様、LJL2部リーグに所属しているチームです。

NoA選手は、元LJL1部リーグでプレイしていた選手で、LJLを知っている方であればその名を知らない人はいないほどです。Yuki選手とのBotレーンコンビで有名で、その移籍にはショックを受けた人も多いでしょう。

NoA選手のツイート

Rascal Jester 公式

Rascal Jester » 【LoL部門】NoA選手 移籍についてのお知らせ

AKIHABALA ENCOUNT 公式

www.encount.site

しかし、その後

NoA選手が以下のツイートをしました。

当初予定していた契約の内容に大幅な変更などの問題があったため、契約を結ばない事になりました。

この後1日経ちましたが、AKIHABARA ENCOUNTの公式の発表は無く*1、本人もこの件に関してはまだ続報を出していません。現在FAとのこと(つまり、Rascan Jesterとの契約も更新していない状態)ですが、再びRascal Jesterに戻るのか、はたまた他のチームに移籍するのかもまだ発表されていません。

この件について思うこと

NoA選手といえばRascal Jesterのイメージが強く、NoA選手本人としても、AE(AKIHABARA ENCOUNT)への移籍は決断だったのでしょう。

AEとしても想定以上に多くの選手が脱退し、次期LJLに出場できるのかどうかわからない、といった状況の変化があったのかもしれません。

しかし一旦AEとの契約はなくなったということで、再びLJLでNoA/Yukiコンビが見られることを楽しみにしています。

*1:AKIHABARA ENCOUNT側の問題のように読み取れるため、AKIHABARA ENCOUNTからの発表があるのが筋のように思います