ことさら−古都プログラマーの更級日記

京都でお寺を回りながら御朱印集めをしていたり、LoLをしたり試合を見に行ったりしているエンジニアのブログです。技術的なはなしとか日常的なはなし、カメラやLoLや競馬の話も書きます。右メニューに検索やらカテゴリーやらがあるので、見たい記事だけ見てね!

初心者による初心者のためヴェル=コズ解説

もくじ

f:id:yoshiki_utakata:20180529093418p:plain

はじめに

  • これは最近ヴェル=コズを初めて使った僕が、ヴェル=コズを使ってみたい初心者におくる簡単ヴェル=コズ講座です。
  • ヴェル=コズ使う前に「ここだけは知っておきたい」ポイントとかを紹介します。

スキルセット

パッシブ - 最も重要なスキル

ヴェル=コズのスキルの中で最も重要なのはパッシブです。

敵チャンピオンやモンスターにスキルを当てるたびにスタックを付与し、スタックが3つたまると追加確定ダメージを与えます。

ヴェインのWのスキルや、ナーのWのスキルが、AAを3回当てた相手に追加ダメージを与える効果ですが、あれと似たようなものです。スキルを2体のチャンピオンに当てた場合、それぞれのチャンピオンにスタックが+1されます。ヴェインのように、狙う対象が変わったらスタックが0になる、ということはありません。

このパッシブを意識して、敵チャンピオンにスキルを当てていくのが重要で、逆にこれを発動させないとダメージ量がガクッと下がってしまうので注意が必要です。また、後述しますが、このパッシブとWのスキルを生かしてのウェーブクリアもヴェル=コズの持ち味です。

Q - 電離炸裂弾

指定方向に球を打ちます。敵に当たるかもう一度Qを押すと左右に弾けて、それにあたった場合も同様のダメージを与えます。T字型に飛ぶようなイメージです。あたった敵にはスロウを与えます。レーン戦においてのハラススキルですが、ミニオンを貫通しないので、当てるにはコツがいります。避けるのもコツがいります。これを当ててスロウ状態の敵に、WやEやウルトで追撃していきたいところです。クールダウンは7秒で結構長めですがマナ効率がめちゃくちゃ良いのと、ダメージもかなり出ます。

このスキルでミニオンを倒すとコストの50%マナが回復するため、このスキルでミニオン3体を倒すと(T字に跳ね返る関係で最大3体まで倒せる)なんと150%マナが還元されるようです。

W - ヴォイドの裂谷

地面になにかを敷いて、一定時間後に爆発します。コーキのウルトのようなスタック式で、一定時間でスタック増加(最大2スタック)、スタックを消費してスキルを使用するといった感じです。クールダウン短縮を積むと、スタック増加までの時間が短くなります。

地面にスキルを敷くときと、爆発するときの2回あたり判定があり、それぞれパッシブのスタックが付きます。つまり、1回のスキルで2回パッシブを貯められるので、このスキルを2回使うと最大4つパッシブを付与できます。これがウェーブクリアに有効で、Wのスタックを2つためた状態でミニオンに2回Wを打つとパッシブ発動できれいにウェーブをクリアできます。最近はウェーブクリア能力が非常に重視されていますので、個人的には最初はW上げをおすすめします(champion.ggなんかをみるとQ上げが多いようですが)。

ただ、Wでウェーブクリアするためには結構ミニオンに近づかなければならず、相手のハラスを受けてしまう場合があるので注意しましょう。ハラスを重視したければQ上げもOKで、どちらを取るかでレーニングの戦術を微妙に変化させられるのもヴェル=コズの強みなのかもしれません。

E - 地殻砕裂

ノックアップ(正確にはサスペンションらしい)ですが、他のスキルよりレンジが短く、詠唱から発動までが遅く当てるのはかなり難しいです。また、あたった敵は自分からちょっと遠ざかるように飛ぶので注意が必要です。味方のCCに重ねて使うか、ピール・ゾーニングのような形で使います。ダメージもそれなりにあります。

R - 生体破壊光線

ビームです。貫通して複数当たる上に、複数当てた場合もダメージは減衰しないので、集団戦ではこのスキルをいかに当てるかが重要です。パッシブを発動させた相手にこれを当てると、魔法ダメージが確定ダメージになるので、先にQEWでパッシブを発動させたあとにRを当てるとより良いです。もちろん、このスキル自体でもパッシブのスタックはたまります(0.7秒に1スタック)。

ヴェル=コズの強み

  • スキルの射程が長めでポークが優秀
  • Wのウェーブクリア能力が高い(アニビアについでトップレベルくらい)
  • パッシブも含めすべてのスキルがダメージスキルなため、ダメージがめちゃくちゃ出る
  • スキルのマナコストが低い

ヴェル=コズの弱み

  • スキルのクールダウンが長めなのでまずCDRが重要
  • ウルトで立ち止まってしまうなど、機動力が低いので張り付かれたりすると弱い
  • 対象指定スキルが無いのでスキル精度に依存する

ビルド

最初はルーデンエコーに向かうのが良いかと思います。

  • ポーク力が高いのでさらにそのポーク力を強化する
  • クールダウンがほしい
  • マナ不足になることはほぼ無いので、涙やセラフで最大マナを増やす必要もない。

ただ、敵がADやアサシンだった場合はゾーニャの砂時計も選択肢に入ります。Midレーナーのゾーニャの砂時計については、ヴェル=コズに限らない汎用的な話になりますので、また別にまとめたいとは考えています。

次の積むのはラバドン・デスキャップモレロノミコンです。AOEスキルが多いので、モレロノミコンの重症が与えやすく、相性が良いです。回復阻害が必要な場合はモレロノミコン、そうでない場合はダメージ底上げのためにデスキャップに行きます。靴はダメージを底上げするためにソーサラーシューズが良いです。

その後はヴォイドスタッフを積んで、状況に応じて火力を伸ばすために仮面を積んだり、CCを避けるためにヴァンシーを積んだり、ゾーニャを積んだりします。

モナースペル

個人的にはフラッシュ&バリアが安定かなと思います。

他の選択肢としては、

  • 味方も回復できるヒール
  • 対面のCCが怖い場合のクレンズ
  • 対面アサシン対策兼集団戦のピール力のためにイグゾースト
  • 機動力を補うゴースト

あたりが候補として入ってきます。イグナイトだけは、ヴェルコズのスキルレンジと相性が悪いので微妙かなといった感じです。

ルーン

キーストーンは魔道の秘儀の彗星がいいでしょう。Qのポーク&スロウと相性が良いです。

パスとしては

  • マナフローバンド
    • ウルトをもっと連打したいと感じたらアルティメットハットでもいい
  • 至高
    • 機動力を補う追い風でも良い
  • 強まる嵐(終盤あまり強くないのでそこを補いたい)
    • 序盤を意識したいなら追火

このあたりは好みもありますのでアレンジしたら良いと思います。

サブパスは天啓で「パーフェクトタイミング」と「宇宙の英知」が安定かなと思います。

レーニング

WでミニオンクリアしながらQでハラスします。機動力が低くてガンクに弱いです。Wのウェーブクリアは結構前に出る必要があるので、フラッシュやバリアが無いときは注意しましょう。ウルトを手に入れると、レーンでソロキルできるくらいのポテンシャルもあります。

集団戦

QやWでポークして距離を図りつつウルトをポチーっとします。

まとめ

ざっくりでしたが知識面を中心にヴェル=コズについてまとめてみました。レーニングや集団戦についてはまたなれてきたら詳しく書きたいと思います。