猫でもわかるWebプログラミング

試行錯誤しながらエンジニア(プログラマー)として働く猫のブログ。技術的な話や、働き方の話、読書録とか、試行錯誤している日常の話。

コンビニのおでんでカレーを作るやつ、鍋を使わずにできないのか?

ロケットニュースの以下の記事を見た

rocketnews24.com

ちょうどローソンでおでん70円をやっていたので試してみた。

ただ、一つ問題がある。おでんのツユを使うとカレーが美味しくなるのはわかるが、鍋を使うのであれば普通のカレー作るのと手間が変わらない、と僕は思う。頑張って鍋を使わずに作っれないものだろうか。

また、具材は何が美味しいのだろうか。

どうやって鍋を使わずに作るのか

理想はコンビニおでんの容器にカレールーを入れてそのまま食べるだけがいい。これが一番お手軽だからだ。食べ終わったら容器を捨てるだけで、面倒な洗い物も少ない。

その1: すぐ持って帰って温かいうちにルーを入れる作戦

コンビニおでんを買って、すぐ帰ってカレールーをとかした。なんとか溶けないことはない、くらいだった。

いざ食べてみると...あまり美味しくない。そして辛かった(味が濃かった)。おでんの出汁が濃かったのかもしれない。確かにこの日はおでんの汁が煮詰まっている感じがした。ただ食べられないことはなかった。

その2: お湯を追加して溶かす作戦

出汁が濃かったから良くなかった、という説を信じ、おでんの汁を熱湯で薄める作戦に出た。熱湯を入れることでカレールーも溶けやすくなって一石二鳥だ。

が、結果、めっちゃ辛いっていうわけでもなかったが、チョット塩辛い感じがしてあまり美味しくなかった...。やはりカレールゥは煮込まないとだめらしい。食べられないことはないが、これなら100円のレトルトカレーを買ってきたほうがおいしい。

具材研究編

結局鍋を使わないとダメだと言う結論になってしまったが、次は具材議論をしていきたい。ロケットニュースではロールキャベツ、大根、牛すじは必須といっていたが実際にはどうなのだろうか。

ロールキャベツと牛すじにはやってみた。70円セールの時に77円のだいこんを買うのは負けた感じがするので大根は試していない。

牛すじ

カレーといえば牛すじだが、ローソンのおでんの牛すじは固くてあまり美味しくなかった...鍋でカレーおでんを作りたい場合はしっかり煮込んだほうが良さそう。

ロールキャベツ

肉が程よく入っているのはよいが、キャベツがカレーにジャマだと思った。

その他に試した具材

  • 角煮: おいしい。カレーっぽさを求めるならこいつなんじゃないか
  • 豚カルビ: 悪くないが角煮には負ける
  • 豚バラ: 角煮といい勝負だが個人的には角煮の方が好き
  • しそつくね: カレーは合わなかった。普通のつくねのほうがよさそう

結論

普通に鍋で煮込んで作ったほうがいい。というか普通にカレーを作ったほうが美味しいと思う。

お手軽さを求めるならレトルトカレー買った方がおいしい。