猫でもわかるWebプログラミングと副業

本業Webエンジニア。副業でもWebエンジニア。Web開発のヒントや、副業、日常生活のことを書きます。

動画のサムネやブログのアイキャッチに Adobe Creative Express が便利

はじめに

Adobe Premiere Rush のプランに入ると自動的についてくる Adove Creative Cloud Express (旧 Adobe Spark)が非常に良かったので紹介します。

YouTubeやニコニコ動画に動画投稿する際のサムネイルを作ったり、ブログのサムネ画像(アイキャッチ画像)を作るのに便利です。

基本的な使い方

Adobe Creative Cloud Express は、PCからだと、ブラウザからのみ使える Web アプリです。スマホアプリもあります。

起動するとこんな画面です。

f:id:yoshiki_utakata:20211228073035p:plain



下にスクロースするといろんなテンプレートがあるので、テンプレートから作っていくのがいいです。

デザインがわからない人は、文字や画像をの配置を考えるのに一苦労ですが、このテンプレートに乗っ取って作れば、それっぽいサムネイルになります。

私がよく使うのは「Facebookの投稿」「YouTube サムネール」です。

Facebookの投稿

「Facebookの投稿」は、ブログのサムネイルに使えますし、なんなら YouTube のサムネールに使えそうなものもあります。

f:id:yoshiki_utakata:20211228073534p:plain

YouTube サムネール

まさに名前の通り、YouTube のサムネイルに使えます。こちらも、物によってはブログのサムネイルにしてもいいと思います。

f:id:yoshiki_utakata:20211228073842p:plain

他にも Instagram に使えるテンプレートなど

も、ありますので、試してみてください。

f:id:yoshiki_utakata:20211228075044p:plain

操作

操作は直感的なので、説明しなくても使えると思います。

気に入ったテンプレートを選択したら、画像と文字を差し替えるだけでそれっぽくなります。



左上の「マイプロジェクト」という部分をクリックすると、プロジェクト名を変更できるので、わかりやすい名前に変更しておきましょう。ここの名前が、ダウンロードした時のファイル名になります。

f:id:yoshiki_utakata:20211228074327p:plain

f:id:yoshiki_utakata:20211228074355p:plain



完成したら、右上の「ダウンロード」ボタンから画像をダウンロードし、YouTube にアップロードしたり、ブログに投稿したりします。

ダウンロードの際に、PNGを選択すると、ファイルサイズが2MBを超えてしまい、YouTube のアップロード可能サイズを超えてしまいます。*1 JPGを選ぶと2MB以内に収まります。

f:id:yoshiki_utakata:20211228074629p:plain

まとめ

以前に、「Adobe Premiere Rush プラン契約したら、Creative Cloud Express がついてきた」という内容の記事を書きました。

www.utakata.work



サムネ作成に便利なので、Premiere Rush と一緒についてくると、すごく嬉しいですね。

私はこれまで、サムネ作成にはスマホアプリの Perfect Image を使ってきましたが、PCで動画投稿する際、サムネをスマホからPCに送る必要があり、面倒だと感じていました。

今後は Creative Cloud Express 使っていこうと思います。

*1:もっとサムネのファイルサイズ大きくして欲しいですね...