猫でもわかるWebプログラミングと副業

本業Webエンジニア。副業でもWebエンジニア。Web開発のヒントや、副業、日常生活のことを書きます。

Merit Circle について

f:id:yoshiki_utakata:20211228150457p:plain

公式ページ

Merit Circle は、Play to Earn ゲームに関す分散自立型組織のガバナンストークン

公式ページ https://www.meritcircle.io/ を見ると、「Where can I find more information about Merit Circle?」(Merit Circle に関する情報をもっと知りたい場合はどこを見たらいいですか?)という質問に対して、

To find more information on the DAO please checkout the Gitbook (linked) and refer to all our socials found at the bottom-right of this page.

「ページ右下にある、Gitbooke や、SNSを見てください。」と書いてあります。

Gitbook に Merit Circle の情報がまとまっている

https://meritcircle.gitbook.io/merit-circle/

Merit Circle は、 Decentralized Autonomous Organization (略してDAO、日本語では「分散自立型組織」と呼ばれる)、つまり、どこかの会社などによって運営されるものではない、分散的な組織です。

Play-to-Earn のゲームのための、プラットフォームを開発中とのこと。つまり、Play-to-Earn のゲームを開発したい人は、この Merit Circle というプラットフォームに乗っかれば、色々な恩恵を受けられると。

そんな Merit Circle が発行するコインとなっている。



Gitbook にはいろいろなことが書かれているが、特に Scholarship については厚く書かれているような印象を受けた。

Scholarship (奨学金)とは何か?

例えば、 Axie Infinity について Merit Circle のページに書かれているが、Axie Infinity などの Play-to-Earn のゲームには初期投資が必要になる。最初に必要なモンスターを購入するのに数万程度かかるのである。

お金がない人は、この最初のモンスターが買えないので、誰かからこのモンスターを借りてゲームをスタートする。その代わり、プレイ中に得た利益の一部を、借主に払うというものである。

これを Scholarship (スカラーシップ、奨学金)と呼ぶ。

Gitbook を見る限り、Play-to-Earn を盛り上げたいというのは分かったが、個人的にはあんまりイメージは掴めなかったです。気になる人は Gitbook の方を読んでみるといいと思います。

https://meritcircle.gitbook.io/merit-circle/