猫でもわかるWebプログラミング

試行錯誤しながらエンジニア(プログラマー)として働く猫のブログ。技術的な話や、働き方の話、読書録とか、試行錯誤している日常の話。

今 Mac を買うなら MacBook Air を買いたい

f:id:yoshiki_utakata:20181103105741j:plain

Apple の価格シミュレーションをするのが大好き

僕はいつも Mac のノートパソコンを使っています。そして、新しい Mac が発売されると心躍らせて購入ページに行き、価格シミュレーションをします。実際には買わないのですが。*1

Apple は 2019年の11月14日に16インチの MacBook Pro を発売しました。家から持ち出さないPCであれば、大画面のこの MacBook Pro は非常に良いものでしたが、僕は持ち運びやすさもほしいので、そこまで響きませんでした。

2020年3月18日には MacBook Air を発売しました。これは界隈では結構話題になりました。コスパが良いからです。最近の Apple 製品はやたら高いだけではなくなったイメージです。

発売から結構立ってしまいましたが、この MacBook Air、僕が買うとしたらいくらくらいになるのかな、というのをシミュレーションしてみることにしました。皆さん、参考にしたり、自分の求めるスペックや価格と比較して楽しんでみてください。

用途

僕の主な用途は Web プログラミングです。

構成

MacBook Air のページに行くと最初に2つの構成が提示されます。最低価格 104,800円〜です。

f:id:yoshiki_utakata:20200408193152p:plain

結論から言うと、僕は右の構成がちょうど良いと思いました。が、今回はまず左を選択して、何をどれだけアップグレードするといくらかかるのか、を見ていこうと思います。

プロセッサ

デフォルトだと 1.1GHzデュアルコア Intel Core i3 です。

これを 1.1GHzクアッドコア Intel Core i5にすると +10,000円になります。

さらに Intel Core i7 にすると+25,000円になるのですが、僕は Core i5 でいいかなと思います。

i3 から i5 へのアップグレードはたった1万円でプロセッサの性能が上がり、コアも倍になるのでコスパが良いですが、ここから i7 へのアップグレードは、スペックの向上があまりない割に高いからです。

Core i3 では流石に貧弱なので、Core i5 にします。 +10,000円です。

メモリ

メモリは16GBにするか迷うんですが、8GBでそんなに困らんやろって思ってるので8GBのままです。迷った場合は上げません。

ストレージ

今会社のMacは256GBなのですが、かなりギリギリなので、ここは2万円を払って 512GB ストレージにします。1TBは使わないので512GBで十分です。

結果

ということで、結果は始めに言ったとおり、134,800円でした!

f:id:yoshiki_utakata:20200408194051p:plain

MacBook Pro の新作はまだだろうか

MacBook Pro ですが、最近あまり大きなアップデートがないので、そろそろ新作が来るのではないだろうかと言われています。

今回シミュレーションした MacBook Air のスペックだと、今僕が使っている MacBook とほぼ変わらないスペックなので、ちょっと物足りない気がしています。

MacBook Pro 新作がでて、こちらもコスパがよくなると良いかなと思います。

*1:やってる人結構いるんじゃないかなと思っています